座右の銘【一日三麺】       みどりあひる@徳島うどん中毒日記


by midoriahiru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

山河「しょうゆうどん」

最近噂のお店。
某M麺堂のgさんも絶賛中。
この度、あわわ6月号のうどん特集にも掲載されました。
お店の屋号は山河(やまかわ)と思ってましたが、どうやら(さんが)と読むのですね。
f0173884_23541262.jpg

私がここに行ったのは丁度5月前半のGW真っ最中。
お世辞にも綺麗とは言えない店内、わりと混んでました。

ご主人さんは、黙々とうどんを打っています。
f0173884_23582168.jpg

ゴム板が波打って変形するほど年季の入った麺切り台も、黙ってその存在感を主張しています。
ここで釜場を覗くと、釜は羽釜や角鍋ではなく寸胴鍋で麺茹でしていました。
これだと容量が少ないから大量の麺茹でができず、それで回転が悪く混んでいるのね(汗)
まぁけどそのお陰で、私は茹で立て締めたての麺に有りつけました(笑)
f0173884_010512.jpg

写真では分かりにくいかもしれませんが、出てきた麺は何ともまぁピチピチの艶々。
活きがいいとでも言うのでしょうか、本当に輝いていました。
風味も程よく、麺線もしっかりして凄い麺ですね。ここは。
一応セルフ店形式なので、時間帯によっては茹で置き麺があたるときもあるかも知れませんが、運良く茹で立て麺に当たれば・・(^^v

しかしここ山河のご主人さん、あまり売り上げ増など眼中にないみたいで、あわわに掲載されるときも、「あまり大きく載せんといてな」と言ったそうですし、実際私が食べに行ったときも、お店が混んできて回転が悪くなると、奥さんに「もう暖簾は下ろせ!!」とキレ気味に言っていました(笑)
f0173884_0234925.jpg

暖簾が下りたあとの、お店の外観(爆)↑

美馬市美馬町字笹ノ内237-1
営業時間9:30~13:00だそうですが、ご主人さんの気分次第で早終いあり(爆)
不定休
[PR]
by midoriahiru | 2008-05-24 00:34 | 徳島のうどん(332)