座右の銘【一日三麺】       みどりあひる@徳島うどん中毒日記


by midoriahiru
カレンダー

<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

徳島県内に21店舗在ると言われる「天吉うどん」。


先日行った、
「天吉うどん池田店 ミニうどん」
f0173884_23241180.jpgf0173884_23244999.jpg








定番のミニうどん(笑)
200円也ー。


今日行った、
「天吉うどん海南店 ミニうどん」
f0173884_2330024.jpgf0173884_23302981.jpg








定番のミニうどん(笑)
海南店だけミニうどんの器が違うんは何でやろかのう??(^^;


そして、
こちらも今日行った、
「天吉うどん阿南店」
f0173884_23365872.jpg

つ、つ、ついに、
この阿南店をもって、徳島県内に在る「天吉うどん」の全店制覇を達成しました~!!(^^)






よく頑張った自分へご褒美♪
f0173884_23405921.jpg

最後は、天吉うどんでいっちゃん高い肉うどんを食べた~(笑)
黒毛和牛をつことるとかで、意外に肉ウマウマ~☆
肉うどん、550円也ー。



その他、今日食べたうど~んのあれこれ。

「食楽堂 すぎはら」
f0173884_23505061.jpgf0173884_2351161.jpg








去年の夏に、阿南市津の峰町にオープンしたうどん屋。(夜は居酒屋に変身)
このお店では、何とあの鳴門うどんが食べれるとのこと!(阿南市に在るのに・・)
早速注文すると、確かに正真正銘の鳴ちゅる!!(^^)
但しここの鳴ちゅるは、茹で置きではなく釜抜き麺やったけん、活きがいいのが逆に困りもの(笑)
この後、普通の讃岐系うどんもぶっかけの冷で、もちろん食べときました~(笑)


「とば作日和佐店 かけうどん小」
f0173884_0134268.jpgf0173884_014536.jpg








よう考えると、徳島県内に9店舗在ると言われる「とば作うどん」。
この日和佐店をもって、徳島県内に在る「とば作うどん」の全店制覇も達成しました~!!(笑)


「日愛うどん宍喰店 かけうどんぬるめ」
f0173884_0244160.jpgf0173884_025368.jpg








恐らく、徳島県最南端に在るうどん屋やろね~。ここは。
けどあれっ!?
よう考えると、徳島県内に5店舗在ると言われる「日愛うどん」。
この宍喰店をもって、徳島県内に在る「日愛うどん」の全店制覇も達成したよ~!!(爆)


「さばせ大福」
f0173884_0351174.jpgf0173884_0353370.jpg








名物の「大福うどん」食べた~。
観音寺の某店を彷彿させる焼餅入り~♪
他にも、えび天、肉、山菜などが入って具沢山~。
けど麺はR麺やった~。
売れ残るやら、手間がかかるやらで、最近はあんまり自家製麺してないんやって~(^^;




おっと!
しかし~、
この「さばせ大福」をもって、徳島県内に在るうどん屋の全店制覇・・・・・・・・・、








まだでした(^^;


あとちょいね(笑)
[PR]
by midoriahiru | 2009-02-28 01:03 | 徳島のうどん(332)
今、一部の熱狂的なうどんマニアの間で話題沸騰中の美馬(笑)
最近、それをさらにヒートアップするようなうどん屋がこの2月にオープン!!

「山茶歌」 ※さざんかと読む。
f0173884_0405280.jpgf0173884_0411921.jpg








写真を見れば分かるかのう~?
イエス!ここのお店はカラオケ喫茶のうどん屋!!(笑)

てことで、内部はまんまカラオケ喫茶店じゃ~(笑)
f0173884_0512292.jpg


肝心のうどんは、かけうどんのみで並盛か大盛りか。
f0173884_0571198.jpgf0173884_05741100.jpg








何でも、元はカラオケに来たお客さんに出していたところ、意外に好評だったため、思い切ってうどん屋業も始めたとのこと。
もちろん歌が好きなお客さんは、うどんの合間にカラオケもOK!!
ちなみにワシも勧められたけど、ワシは丁重にお断りしました~(爆)




続いて新店をもう1軒。
こちらは美馬郡やけど、つるぎ町の旧木村屋レストラン跡に1月30日にオープンした、
「手打ちうどん 剣」
f0173884_1114229.jpg

f0173884_113979.jpgf0173884_11333100.jpg








うどんはかけのぬるめを注文したんやけど、あつあつが出てきた(^^;
ちなみに、ここはかけ出汁が超魅力的やった~(爆)



いや~しかし、
やっぱりもうしばらく美馬から目を離せませんな!!(笑)
[PR]
by midoriahiru | 2009-02-25 01:44 | 徳島のうどん(332)

無理を承知で・・・

インフルエンザ発症後、基本的に今日まで自宅療養に努めとったけど、その間1日だけ、どうしても諸事情があり、無理を承知で県西部に行ってました(^^;

さてその間、無理を承知で寄ったうどん屋を軽く紹介します(^^;

まずは上板町の産直市内に在る、
「亀井製麺」
f0173884_22423488.jpgf0173884_22431087.jpg








産直市のうどん屋にしては、ちょっとした設備の有るセルフ形式店でした~。


同じく、産直市内に在る、
「はらだ」
f0173884_2315279.jpgf0173884_232186.jpg








「ワシが作った手打ち麺じゃ!!」と大将が言う割には、ガチガチの機械打ち麺やったけど(爆)、狭いながら製麺室や麺切り台があったけん、以前は自家製手打ちやってたのでしょう(^^;
黒めのお出汁は自家製でした~。


続いて脇町の、
「大滝山麓食堂」
f0173884_23161770.jpgf0173884_23164853.jpg








f0173884_23172487.jpgf0173884_23175119.jpg








こちらのお店は、人里遠~く離れた大谷産直市に在ります。
朝早くからおばあちゃんが仕込んだうどんは、麺もお出汁も完全自家製で、冬場は1日10食限定だそう。  ※そばは約30食。
おばあちゃんの人柄同様、優しいお味のうどんでした~☆
また席数は、カウンターの4席のみ。
一宇の「田舎で暮らそうよ」も相当ディープやけど、ここ「大滝山麓食堂」も負けてないぞ~!!(笑)


池田町、
「やまびこ製麺所」
f0173884_234258.jpgf0173884_23422828.jpg








つ、蔦監督~~!!!(泣)
昔の池高は強かったよなぁ・・・(遠い目)
うどんは、最後の1玉滑り込みギリギリセ~フ!!(笑)


近くまできたんで、
「某酒店」
f0173884_0102617.jpgf0173884_0104679.jpg








軽~く挨拶だけの予定やったんやけど、長々と居座ってしまいました(^^;
お忙しいところすいませんでした~。
しかし念願のラウンジ視察出来ました!!(^^)




さて明日からは、また頑張るぞ~!!
[PR]
by midoriahiru | 2009-02-24 00:34 | 徳島のうどん(332)

じ、実は・・・

下痢。
頭痛・発熱。
全身の倦怠感。
関節痛。




ここ3~4日、ワシは上記の症状に侵されてました。

そうです。

インフルエンザ!!!


お陰様で、現在は下痢以外快方に向かいつつありますが、一時期はほんまに人生を悲観しました。
って、大袈裟やけど~(笑)

しかしこういう時に思うのは、健康・・・、
ではなく、普段何気なくうどんを食べている日常の有り難さ(笑)

皆さんも、1杯のうどん、
いやいや、人によっては3~5杯のうどんに感謝しましょう!(笑)

時節柄、皆さんもご自愛下さいませm(__)m
[PR]
by midoriahiru | 2009-02-20 23:57 | いろんなこと(31)

温暖な日

しっかし、ここ2~3日、ごっつい暖かったのう~(^^)
そんな暖かい日の、穏やかな昼下がりのうどんと言えば、やっぱこれ。

「名麺堂 かけうどん ひやひや」
f0173884_122212.jpg

「おいおい!君 寒かっても ひやひや食べてるやろ!!」というツッコミ希望(爆)


大変おいしゅうございました~(^^)




夜。
実の姉から牡蠣の差し入れ!!☆
f0173884_184464.jpg


せっかくやけん・・・
f0173884_1144148.jpgf0173884_1145957.jpg








カキオコやオッパイ焼きにして頂きました~。

こちらの方は、程々の美味しさでございました~(^^;
やっぱ最近専門店で食べた後やけんのう~(苦笑)


さて、また今日から寒さ復活か~(^^;
[PR]
by midoriahiru | 2009-02-16 01:31 | 旨いもん食たこと(21)

美馬のうどん事情

徳島県西部の町美馬は、昭和の匂い漂う古き良き時代のうどん屋が群生していて、徳島うどん界の中でも最後の桃源郷であると言われている。


「ひびのき食堂」
f0173884_2472621.jpg

上記の写真は、ひびのき食堂の外観。
屋号は一応「食堂」ってなっとうけど、れっきとした「うどん屋」。


f0173884_2555647.jpgf0173884_2562010.jpg








昭和の匂いがプンプンする店内。
う~ん、ノスタルジ~。


f0173884_2595217.jpgf0173884_301298.jpg








うどんは「かけ」を食べた~。
麺は、隣接する製麺所、「ひびのき麺業」製の自家製うどん玉を使用とのこと。
ちなみにうどんを全部に食べ干すと、丼の底から「ヒビノ木」の屋号が祝福してくれた~♪




続いて、この「ひびのき食堂」から北へ数百㍍の所にある、
「しおた」
f0173884_3173136.jpg

こちらのお店は昨年オープンしたとのこと。
ほなけど、納屋らしき建物を改造して営業しとるスタイルは、ズバリ『新しいけど古さ漂ううどん屋』系のジャンルに属するかも~(笑)

f0173884_3352668.jpgf0173884_3355519.jpg








かけうどんぬるめ300円。
もう、期待ど~りのお味(^^)



やはり美馬は、徳島うどん界最後の桃源郷だった!!
[PR]
by midoriahiru | 2009-02-13 17:56 | 徳島のうどん(332)

花粉対策

ここ2~3日前から花粉の影響かな?
何となくコンタクトレンズの調子が悪い。
汚れが付着しるというか・・。

そんな日はやっぱ気分転換が必要やのう~。
てことで(笑)

「山のせ松茂店 たらいうどん小」
f0173884_1553453.jpgf0173884_156088.jpg








ちなみに、店舗の屋根の上にあるたらいには、1人前のうどんが8,000杯も入るんやって~。
1人、1日1杯ずつ食べたとしても、21年もかかるんやと・・・(^^;


「天吉うどん北島店 ミニうどん」
f0173884_215371.jpgf0173884_222682.jpg








天吉うどんも、いよいよ残すは、阿南店、海南店、池田店の3店舗に。


「まる松うどん かけうどん小 麺そのまま」
f0173884_245661.jpgf0173884_25324.jpg








しなやかもちもち系麺に、節系風味のハーモニーがウマウマ~♪



うどん食べて、いつしかコンタクトレンズも絶好調~!!

もうこれで花粉も怖くな~い(嘘)
[PR]
by midoriahiru | 2009-02-11 02:17 | 徳島のうどん(332)

どんどこどん

実はワシ
普段から暴飲暴食気味なんです(笑)
そこで年に一回ぐらいは健康診断を受けようと思い、「松茂町健康相談センター」へ。
f0173884_155979.jpg

と言ってもワシ、松茂町民ではないんですけど(笑)

検査自体はものの5分で終了。
右目1.2。
左目1.5。    
両目とも、何ら問題はないみたいでした~。
※いずれもコンタクトレンズ使用。

さて、検査に異常はなかったため、一息つこうとセンター内に在る喫茶店へ。
「どんどこどん」
f0173884_1182329.jpg


ところがあれっ!?
いざ店内に入り、壁のメニューを見ると・・・。
f0173884_1231650.jpg

ここってうどん屋!?


気が付いたら、かけうどんを注文してました~(笑)
f0173884_130862.jpg

R麺やけど、意外性があってウマ~♪


これからは、年に一回の健康診断は、ここ「松茂町健康相談センター」に決まりやのう~。
あっ、けどワシ、松茂町民ではないんですけどね(笑)
[PR]
by midoriahiru | 2009-02-10 01:47 | 実はワシ・・・(22)

手打ちうどん 藤井

f0173884_153146.jpg

某筋から開店情報を入手。
早速こそっと見に行くと・・・。


f0173884_1125715.jpg

ぎょうさん花環が立った、プレハブのうどん屋が在りました~。


f0173884_1244671.jpgf0173884_1251279.jpg








f0173884_127131.jpgf0173884_1273783.jpg








聖地高島に近いだけあって、うどんは鳴ちゅるタイプ~♪
お揚げさんも住谷と正統派。
やっほ~!
久々の鳴ちゅるや~~(^^)
ウマウマ~♪

けど、んっ??
この麺質、お出汁の系統、シンプルなメニュー構成、コロッケの味。
「舩本!?」

女将さんに尋ねると、やはり「舩本」でご修行経験が有るとのことでした~(^^)

名店「舩本」のDNAを受け継いだ「手打ちうどん 藤井」。
今後、ますますのご活躍を期待したいです~。

しかし、やっぱ鳴ちゅるはされるのう~(はぁと)
[PR]
by midoriahiru | 2009-02-08 01:49 | 徳島のうどん(332)

くどいですけど・・・

本日はお日柄も良かったため、まだ未訪問のパチンコ店のうどん屋を中心に徘徊してみました~(笑)


「めん六や 鳴門店」
f0173884_085211.jpgf0173884_093513.jpg








ダイナム系の麺屋。
うどんだけではなく、ラーメンのメニューも豊富。
ミニうどん、150円也ー。


「めん六や 板野店」
f0173884_0172431.jpgf0173884_0175188.jpg








150円握りしめて、入店するなり「ミニうどん!」ってオーダーしたら、「ほんなんないんですけど~!」って言われた。
確認すると、鳴門店ではあったのに、板野店ではほんまにメニュー表に載ってなかった~。
何でやね~ん!?(^^;
てことで、ノーマルのかけうどん、350円也ー。


「天吉うどん 藍住店」
f0173884_0314723.jpgf0173884_032946.jpg








定番のミニうどん、200円也ー。


「天吉うどん 阿波店」
f0173884_0334770.jpgf0173884_034886.jpg








定番のミニうどん、200円也ー。


「天吉うどん 鴨島店」
f0173884_0355699.jpgf0173884_0362060.jpg








定番のミニうどん、200円也ー。
しかし、鴨島店のうどんの天かすは自家製なんやね~。
サクサクかつ、キメ細かくてウマ~。


「天吉うどん 石井店」
f0173884_039064.jpgf0173884_0392838.jpg








定番のミニうどん、200円也ー。


「めん六や 小松島店」
f0173884_0425793.jpgf0173884_0432839.jpg








ここも、ミニうどんは無し。
「釜揚げ」をオーダーしたら、茹で揚げた麺と醤油が出てきた~。
どうやらここの釜揚げとは醤油うどんのことを指すみたい。
R麺を醤油だけで食べるのは何となく気がひけたけん、急遽かけ出汁かけてもろた(笑)
かけうどん、350円也ー。



ふぅ~、これでP店のうどん屋は一気に消化できたのう~。

しかし・・・・、
ほんまにくどくてすんませ~ん m(__)m
[PR]
by midoriahiru | 2009-02-07 01:11 | 徳島のうどん(332)